MENU

抜け毛対策にシャンプー

抜け毛の原因は様々ありますが、その1つとされているのが頭皮の毛穴の汚れです。頭皮にはワックスなどの整髪料、皮脂や汗、ほこりなどの汚れが日常的についています。これを正しくきれいに洗い落とさないと汚れが毛穴に詰まり、そこに菌が繁殖してフケや炎症などを起こし、抜け毛を引き起こしてしまいます。シャンプー時の抜け毛を気にして頭を洗わない人もいますが、この時に抜ける毛は寿命が訪れた毛なので平均して30本から70本は抜けるとされています。ですのでさほど気にする必要はありません。かえって頭を洗わないことで頭皮環境が悪化する可能性があるので注意しましょう。
シャンプーは正しく行うことで必要以上の抜け毛を防ぐことができます。対策方法としては、まず髪を洗う前にブラッシングをして、ぬるま湯で頭を洗います。その後、適量のシャンプーを手に取って泡立ててから頭を洗いましょう。ゴシゴシ強く洗うと頭皮が傷ついてしまうので、指の腹を使って優しく頭皮をマッサージするように洗ってください。泡のすすぎ残しがあるとフケやかゆみの原因になりますので、きちんとすすぎましょう。ドライヤーをする際は予めタオルで水分を取って、温風と冷風を交互に当てながら頭皮への負担を減らすことができます。